商品の品質管理に関する取組み

オートバックスグループ商品品質ガイドライン

私たちは、常にお客様視点での判断を基準とし、安心・安全な良品質商品の提供を目指します。

商品の品質管理活動

当社では、商品の品質を「品質管理規程」に沿って管理しています。当社が販売元である PB※1商品はもとより、 NB※2商品についても製造メーカーや仕入先と連携し、商品本体または商品使用時の適法性や、 PL法に基づく消費者保護の観点など多面的な商品の管理を行っています。

低品質の商品を水際で防ぐ活動

  • AQL抜取基準に基づく検品作業の様子
  • 当社は多くの PB商品の製造を海外工場に委託していますが、品質の安定化を目指し、製造現場での監査・助言を行っています。また、PB商品は工場出荷の直前、またはロジスティクスセンターに入荷した時点で、世界的に広く採用されている合格品質基準(AQL= Acceptable Quality Level)に基づいて検査を行っています。

低品質商品によって引き起こされた諸案件への対処・対策

  • NB商品の中にも、稀に不良品が含まれています。このような場合、当社では、取引先に対して対策書の提出を義務づけ、品質管理体制や製造工程にまで踏み込んだ再発防止策の検討・提案を行っています。また、ネット環境を利用したグループ内掲示板「商品不具合ホットライン」を導入し、タイムリーな情報を各グループ店舗と共有しています。

※1 プライベートブランド
※2 ナショナルブランド

▲ PAGE TOP