学生フォーミュラ支援

全日本学生フォーミュラのチーム支援活動。

  • 当社は、公益社団法人自動車技術会が主催する全日本学生フォーミュラ大会に出場予定の東北大学、名古屋大学の2チームの活動を支援しています。全日本学生フォーミュラ大会は、学生が自ら構想・設計・製作した車両により、ものづくりの総合力を競うもので、産学官民で支援することで自動車技術ならびに産業の発展・振興に資する人材を育成することを目的に開催されています。日本では2003年に第1回大会が開催され、2013年からは電動車両(EV)での競技もはじまるなど、将来技術のものづくりの機会の場にもなっています。
  • 第13回目を迎える2015年の大会は、9月1日(火)~5日(土)の間、静岡県袋井市と掛川市にまたがる小笠山総合運動公園エコパにて開催予定で、国内外の約90のチームが出場します。本大会では、EVクラスで出場する東北大学フォーミュラチームTUFTと、ICV(ガソリンエンジン)クラスで出場する名古屋大学フォーミュラチームFEMの2チームの活動を応援します。

東北大学フォーミュラチームTUFT…EV(電気自動車)クラス

  • 東北大・集合写真
  • 2011年1月に活動を開始するも、同年3月に発生した東日本大震災により活動が立ち消えましたが、鳥人間コンテスト選手権大会の優勝チームである同校のチーム代表者とテクニカルディレクターを迎えて活動を再開。2013年の第11回大会から、新設されたEV(電気自動車)部門に参戦。2015年は新入生11名を迎え、計28名のメンバーで臨みます。
  • チームwebサイト:http://tuftev.web.fc2.com
    • 東北大・車両風景
      第12回大会車両
    • 東北大・溶接風景
      溶接風景
    • 東北大・車検風景
      車検風景
  • (各画像は2014年のものです)

名古屋大学フォーミュラチームFEM…ICV(ガソリンエンジン)クラス

  • 名大・集合写真
  • 2003年に発足。2014年の第12回大会では、従来のエンジンを生かしたパワートレイン開発やフルエアロダイナミクスの車体開発を行い総合優勝。チーム名のFEMには、Formula Entertainment Manufacturerや、Free Entry Many Mindという意味も込められています。2015年は新入生10名を迎え、計49名のメンバーで臨みます。
  • チームwebサイト:http://nagoya.fem.jp
    • 名大・車両風景
      第12回大会車両
    • 名大・整備風景
      整備風景
    • 名大・設計風景
      設計風景
  • (各画像は2014年のものです)