2022年5月20日

 

株式会社オートバックスセブン
代表取締役 社長執行役員 小林 喜夫巳
 

孫会社における不適切な車検に関するお詫びと今後の対応につきまして

 

 このたび、弊社子会社の株式会社オートバックス・ディーラーグループ・ホールディングスの子会社である株式会社アウトプラッツ、及び株式会社モトーレン栃木(両社は弊社の孫会社)の一部事業拠点にて、同孫会社の社内調査の結果、指定自動車整備事業における一部の車両の継続検査(以下、「車検」)において、検査方法の不備があったことが判明いたしました。

 本件により、お客様、お取引先様をはじめ関係する皆様に多大なるご心配とご迷惑をお掛けしますことを、心よりお詫び申し上げます。

 対象となるお客様には株式会社アウトプラッツ、及び株式会社モトーレン栃木よりご連絡させていただき、お詫びを申し上げ、当局のご指示も仰ぎながら再検査を進めております。なお、指定自動車整備事業における車検を実施するにあたっては、併せて点検・整備を実施いたしますが、点検・整備の工程においては、不適切な行為は確認されておりません。

 弊社はかねてより子会社、及び孫会社に対してコンプライアンスの遵守を指導してまいりましたが、結果として本件に至ったことを厳粛に受け止めており、原因究明と再発防止策を含め、指導を強化してまいります。


【ご参考】
株式会社アウトプラッツ ホームページリンク https://autoplatz.bmw.jp/ja/node/18300
株式会社モトーレン栃木 ホームページリンク https://tochigi.bmw.jp/ja/node/1199

以上