お客様のカーライフの全てをサポートするカーライフメガストア

国内店舗数

73 店舗

※2019年3月末現在

「商品」と「サービス」、「設備」と「技術」のすべての面で最高のトータルカーライフを提供するのが“スーパーオートバックス”。エンターテイメント性を強調し、「ワクワク・ドキドキ」をコンセプトに1997年に千葉県に第1号店をオープンしました。日本全国の各エリアの旗艦店舗として展開しています。
従来のオートバックスを大幅に上回る広大な敷地、売場、駐車場を備え、豊富なカー用品の品ぞろえ、よりこだわりのあるカーオーディオやモータースポーツ嗜好の高い用品をラインアップしています。
また、車買取・販売、車検・整備、塗装・板金や車両のカスタマイズなどを行っています。スーパーオートバックスには、売場面積が500坪以上の「スーパーオートバックス TYPE I」と、売場面積が300~500坪程度の「スーパーオートバックス TYPE II」があり、前者はスーパーオートバックスブランド定着のためのフラッグシップ店舗として位置付けられ、後者はそのコンセプトを継承し全国にフランチャイズ展開されています。